燕尾服

TOP > 燕尾服

着こなし

基本編

着用シーン 夕方~夜のもっとも格調高い結婚式・披露宴、晩餐会
それらに準じる観劇・舞踏会・音楽会など。
演奏家の方、指揮者の方
招待状に「ホワイトタイ」と指定してある場合。
  • ホワイトタイ スタンダードスタイル

    燕尾服

    スタイリングについて 第一級の正礼装。
    拝絹地のピークドラペル。
    前合わせは、部分でほぼ水平にカットされ、腰に縫い目が入り、そこから短冊状にテールが伸びる。
    前のボタンはかけずに着用します。
    シャツについて シャツはイカ胸シャツ。スタッズはカフスとお揃いのものを用意します。
    タイ・ベストについて 白色のものを。ベストと蝶ネクタイが共布地ならなお良い。
    カフスについて カフスは、白蝶貝や白色のものを。

コーディネート

OSAKA

フォーマル専門店ノービアノービオ
大阪梅田本店

〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町8-34
KZ CHAYAMACHI 5F

Tel.06-6147-2669

11時~19時30分
(土日祝日営業いたします)
※夏期・冬期休暇はお休みいたします。

more

Blogfacebook

TOKYO

フォーマル専門店ノービアノービオ
東京南青山店

〒107-0062
東京都港区南青山3-10-36

Tel.03-5775-2004

11時~19時30分
(土日祝日営業いたします)
※夏期・冬期休暇はお休みいたします。

more

Blogfacebook